モラトリアム旅行記

仕事を辞めてプラプラ旅行しています。

ソウル旅のプランニングにオススメの情報サイト

先週、韓国・ソウルへ旅行に行ってきました。

これで20回目の渡韓です。

 

初めて行った時の事を思い出すと、

韓国語が全くわからず、呪文か記号のようにしか見えていなかったのが懐かしいです。

 

さて、20回もソウルばかり行っていると、行くところがなくなってきます。

景福宮は見た、南山タワーは高所恐怖症だから遠慮したい、汗蒸幕も行った、

韓服来て写真撮った、明洞も南大門も東大門も三清洞も行った、広蔵市場も行った…。

ガイドブックも最初の3回くらいしか使っていないので、昔のしか持っていませんが、

本に載ってるようなところは、ほとんど行きました。

 

ソウルによく遊びに行っている友人たちに聞いても

「ソウルという街に行きたいだけで、特別行きたいスポットがあるわけではない」と言います。

 

私も開き直って下記の5点に絞ったプランを考えるようにしています。

 

・洋服ショッピング →ホンデの路面店とGOTOMALLとALANDでいつも満足

・化粧品ショッピング →欲しいアイテムを決めていろんなお店で試しつつBEST1を決定

・フォトジェニックカフェ →情報収集収が大事!

・韓国グルメ →情報収集が大事!

・地元スーパーでのショッピング →宿からアクセスのいいスーパーへ

 

グルメ周りで情報を収集するのは、

主にインスタと韓国情報サイト。

 

ガールズ向けの韓国情報サイトは、

モウダ http://mouda.asia/、ベベ http://bebe.jpn.com/

マニマニ http://manimani-korea.com/ などいろいろありますが、

 

旅行のプランを考えるために気にいっているのがジョア

joah-girls.com

 

芸能情報や企業タイアップが他のサイトよりは少ない?印象で、

アラフォーに足を突っ込みつつある私でも、見やすい感じです。

これ食べたい…と思うものが沢山紹介されていて、

ショッピングやグルメ、カフェなどいろいろ参考にしています。

 

「グルメ・カフェ」 の記事一覧 |韓国トレンド情報・韓国まとめ JOAH-ジョア-

 

ここで行きたいスポットを確認したら、

地図アプリを立ち上げて、お気に入りスポットとして登録。

 

韓国ではGoogleマップが使えないので、

(残念ながら数年前までは使えたのですが、今はダメ)

私はKONEST韓国地図アプリを使っています。

もうちょっとスムーズに韓国語が使えるようになったら、

NAVERの地図アプリを使いたいものです。

 

実際にその街に行った時に、お気に入りを見ながらお店を回ります。

今回もそのパターンであちこち行ってきました。

太宰府天満宮へは電車で向かうべし

夏頃、博多に行く用事ができたので、

ちょっと足を延ばして太宰府天満宮へふらりと行ってきました。

 

ホテルに荷物を置いた後、すぐに博多駅から出ている

「旅人」というバスに乗って向かうことにしました。

www.nishitetsu.jp

 

約40分ほどでつくそうです。

 

バスターミナルへ行くと、太宰府天満宮へ行くバスだけすごい行列。

(主に中国人・韓国人)

絶対乗れないと思ったのですが、

次のバスが来たらバスに乗せてもらえました。

 

が!しかし!

バスに乗ると前の人たちが奥の方へ歩いていくので、

後ろについて真ん中の通路を奥へ歩いていくと

前の人の足がすぐにとまりました。

 

席が奥に空いているかと思って進んだものの、空いておらず、

進めなくなってしまったのです。

 

高速走るだろうし、おろすのかな?と思ったら

「お席のない方は立ってください」とアナウンスが。

 

私の後ろには同じように前の人についてきてしまって前にも後ろにも進めない人たち。

すでに通路は前後とも満員電車状態で、今更出ることもできません。

40分経つのかーー、ちょっとしんどいなーー、

出れるなら外に出て次のバス待ちたいなーーと思いつつ、

動けないのでそのまま乗ることに。

 

どこからか日本語で「席ないなら乗せないか、乗せる前に言ってくれよー」と

怒りの声も聞こえます。

前の中国人の人たちはバスの中でから揚げ食べようと思って

買ってたみたいで、揺れる車内で立って食べるわけにもいかずかわいそう…。

 

しかもバスの中がかなり暑い!

かなりつらい状態で40分、大宰府につきました。

 

参道のスターバックスは有名ですよね。
写真で見るよりも奇抜ではなく、参道になじんでいます。

f:id:PaPinta:20170207144348j:plain

 

梅ヶ枝餅食べたいけど、さっきのバスで気分悪くなっているので

ちょっと無理そう。

 

どこのフォトスポットも中国からのツアー客が占領していて、

順番に並んでいるわけでもなく、とても写真を撮れる感じではない。

 

f:id:PaPinta:20170207144516j:plain

 

先のほう、めちゃ混んでる…

f:id:PaPinta:20170207144624j:plain

 

歩いていると、中国のツアーに参加しているバッヂを胸元につけた

おばちゃん4名に囲まれ、中国語で何か話しかけられましたが

ちんぷんかんぷん。

おばちゃんたちの写真を撮ってほしい様子でもないし、

何か私のことについて話している感じ。

 

分からないって言ってるのに、開放してもらえない。

 

腹が出てるのは、妊娠してるんじゃなくてデブだからですよ。

わたし芸能人じゃありませんよ。

 

とか日本語で適当なことを言いながら、

おばちゃんが手を放してくれた隙にササっと移動。

 

御朱印をもらった後、

裏山の神社は全然人がいないので、

軽くハイキングがてら、そちらもお参りし、駅へ戻ります。

 

帰りのバス切符も買ってしまっていたので、

バスを待ちます。ちょうどバスが行ってしまったばかりみたいで

先頭なので、待つけど帰りは座れそうだ…。

 

行きに食べられなかった梅ヶ枝餅食べながらバスを待ちます。

おいしいけど、熱くて持てんよ。

f:id:PaPinta:20170207145135j:plain

 

日本人の観点で申し訳ないけれど、

キャパを超えた観光客数で、観光がゆっくりできる感じではなかったのが残念。

 

バスも大変だったので、大宰府へ行くときは

電車で行く方がいいのかもしれないです。

成田空港 第3ターミナルでwi-fiを借りる

友人と旅行へ一緒に行く時、

wi-fiどうするー?」という話になり、

wi-fiレンタルと言えば、有名だからイ〇ト派の友人が

「第2ターミナルで借りてから第3ターミナルへ移動するか、

 自宅へ届けてもらうか…」と相談されました。

 

いやいや、ちょっと待て。

イ〇トは割高だし、
配送にしたら配送料高いし、
第2ターミナルと第3、かなり離れてますがな。

 

wi-fiについては以前の記事でも紹介しましたが、

韓国じゃないにしても日本で借りるならテレコムスクエアの

ゴールドカード優待割引が今のところは一番オトク。(私調べ)

papinta.hatenablog.com

 

しかもテレコムスクエアは、

いつの間にか第3ターミナルで事前予約&受取が可能になっていた。

(プレスリリースによると2015年から)

 

第3ターミナルができたばかりの時は、

事前予約で受取…ができず、

「行って在庫があったら借りられる」という

ダレトク?のオペレーションだったのですが、

第3ターミナルから出かけるなら

やっぱりテレコムスクエアをオススメしたい。

 

別に1円ももらってないけど、オススメ。

 

 

成田空港 第3ターミナルで一晩を過ごす

LCCばかり乗っているので、成田空港第3ターミナルには

かなりお世話になっています。

早朝便利用の際は、夜第3ターミナルに着いて朝まで過ごすことも。

 

早朝便利用の際も2時間前まではチェックイン受付してくれないので、

フードコート近辺で過ごすことになります。

 

横になるには最適そうな無印良品のソファもあるのですが、

ソファで寝て過ごそうと思ったら21時頃には

第3ターミナルに着いている必要があります。

 

しかし、ソファはヨダレまみれなので、

私は絶対使いません。

 

朝方、ソファを見に行くとわかるのですが、みなさんが寝ている間に出た

ヨダレがソファにたくさんついていて、潔癖症ではない私でさえも

「ここには寝るどころか座れない…」と思ってしまうほど。

 

そこで、多少体は痛いですけど、

フードコートで椅子を並べて横になっています。

フードコートのお店はしまっているので、夜は静かです。

 

フードコートで椅子を確保したいなら、

京成バスの終バスで行っても間に合います。

フードコートはしまっていますが、飲み物やちょっとしたご飯なんかは、

ローソンが開いているので購入可能。

 

チェックインが始まってから出国審査後エリアに入れると、

無印のソファはたくさんあり、そちらの椅子はヨダレまみれではないので、

そこでのんびり休んだ方が幾分かマシです。

行天宮で不思議体験 収驚で魂が戻って来た

龍山寺ばかり行ってて、行天宮には行ったことがなかったのですが、

先日三国志(漫画)を読んだこともあって

関羽がまつられているというので、行天宮へ行ってきました。

f:id:PaPinta:20161202173213j:plain

お線香を体に当ててもらっている人の

列を作っていたので、よくわからないけれどそこに並んでみました。

 

何の列か分からないけど、その日は台湾の人しかいなかったので、

これ、私並んで大丈夫かなと思い、列を作っている人に

「ウォーシーリーベンレン。OKマー?」

(私は日本人です。大丈夫ですか?)

と聞いてみたところ、OKな様子。

順番が来たら名前を言いなさいと英語で言われました。

 

順番が来たので、青い服を来ているおばあさんのところまで行きます。

何か中国語で言われたのですが分からず

もう一度「日本人です」というと

「姓と名前を教えてください」とかなり綺麗な日本語で言われました。

名前を言うと、お線香の煙を体のあちこちに当ててくれます。

 

お線香を当ててもらっている間、

何かじんわりした気持ちになってきました。

すごく気持ちが良いというか、すっきりするというか。

最後に「これからもお元気で」と言われて終了。

 

いっしょに行った友達は、

何かがぶわぁっとあふれて

涙が止まらなくなったと言っていました。

 

あまりに不思議な気持ちになったので、後で調べてみると

すごく驚いたりすると人は魂が抜けてしまうと。

その魂を戻す「収驚」という儀式だったよう。

 

ちょうど大変なことがあって、半年くらいずっとぼーっとした

気持ちで、地に足付かないような気がしながら過ごしていたので、

とてもありがたい機会でした。

また何かあったら、このためだけに行ってしまいそうな予感。

 

そのあとは、お参りの仕方をレクチャーしてもらって、

しっかり商売繁盛を祈願しました。

 

女子旅で買いたい!台湾のカワイイ靴下とバッグ

台湾で買い物するというと

「台湾でお茶以外に買うもの、あるんですか?」と

言われるのですが、あります。

 

確かにお茶も良いのですが、

バッグや雑貨などもかなりカワイイのです。

 

特に私が次に行った時も、絶対買おうと思っているのが

この3ブランド。

 

*蘑菇 Mogu*

f:id:PaPinta:20161202170626j:plain

洋服、鞄、ワッペン、雑貨などを取り扱うモグー。

豚の鼻のマークが可愛いです。

中山周辺には路面店もあります。

www.mogu.com.tw

 

 

このリュック本当にかわいい。

f:id:PaPinta:20161202170733j:plain

画像お借りしました。

 

 

靴下ブランド 「加拾」

http://www.10moresocks.com/

 

www.10moresocks.com

 

女子がキュンキュンする絶妙な色・柄のソックスばかり。

今持ってるソックス全部捨てて、全部ここで買い替えたい。

f:id:PaPinta:20161202171210j:plain

私の買ったソックス。

 

1足日本円で700~1000円くらいなので、

ばらまきはできないけど、

大事な友達へのお土産にもオススメ。

 

瀏海樹(Bangstree)

もひとつオススメのMade In Taiwanバッグブランド。

jp.pinkoi.com

 

このきんちゃく型のポシェット、めちゃくちゃかわいくてお手頃。

現地で買うと1600~2000円程。

日本からの通販でも2030円で購入できます。

f:id:PaPinta:20161202171446j:plain

このストライプのタイプはフェイクスエードなので、

子供っぽくならずに持てそうです。

私も買いました。

斜め掛けしてもかわいい。

店員さんもラッピングもかわいくて、気が狂いそうです。

 

 

この3ブランド、全部まとめて見られるのが

松山文創園区にあるオシャレデパート誠品の2階。

www.taipeinavi.com

 

加拾は誠品の中にお店があるわけではないのですが、

2階のセレクトショップ?でたくさん取り扱いがありました。

加拾は、松山文創園区の中のショップでも売ってました。

 

誠品なら安心してクレジットカードも使えるので、

大量買いも大丈夫です。

 

男子と行くと、かわいいお店は絶対退屈がられるので、

女子旅で行くのがオススメです。

 

台北 鼎泰豊よりおいしい小籠包!? 明月湯包

台北に行くといつも鼎泰豊に行っていた私。

 

鼎泰豊よりおいしい小籠包があるよと

台湾ツウの友人に教えてもらって以来、気になっていた明月湯包に

やっと行くことができました!

f:id:PaPinta:20161201205802j:plain

この裏にもう一店舗同じ店があり、

そちらのほうが広々としていて

大人数の時や荷物が多い時などは入りやすいかも。

 

ちょうど満席。

並んではいります。

 

鼎泰豊よりも皮がうすい!

f:id:PaPinta:20161201205854j:plain

 

葱油餅もあります。

f:id:PaPinta:20161201205955j:plain

 

鼎泰豊の高級感ある店内で

落ち着いて食べる感じとはまた違って

庶民的な雰囲気の中で食べる美味しい小籠包でした。

 

メニューなどは鼎泰豊のほうが多く、店内も広いので、

台湾が初めての年配の女性と一緒の時は、

鼎泰豊のほうが行きやすいけれど、

こちらはこちらで、ローカルな雰囲気を楽しめます。

 

私的にはどちらも同じくらいおいしかったです。