読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラトリアム旅行記

仕事を辞めてプラプラ旅行しています。

【韓国・ソウルへ買い物】 ダメな大人向けポケットWi-fiレンタル

韓国 ソウル wi-fi

私は、そこそこの方向音痴に加えて、

事前の下調べ・準備が全然できない行き当たりばったりタイプなので、

スマホがないと日本でもどこにも行けません。

 

家族に内緒でフラッと行ってしまう時もあるので、

普段通りにメールやらLINEやら返信せねばなりませんし、

ポケットWi-Fiのレンタルは必須です。

 

韓国・ソウルへは、近いのでここ2-3年のうちでも

10回以上旅行に行きました。

ハマった時は毎週行っていて、毎回ポケットWi-fiを借りるので、

ビジネス用の通年Wifi借りませんか?的なDMが届いたほどです。

さすがにそれは借りません。

 

さて、この通常用のポケットWi-fiですが、

海外に行く友人に「どこで借りた?」と聞くと

大体「Iモト」「Gローバルほにゃらら」「Tレコムなんたら」のいずれかです。

 

「なんでそこにした?」と聞くと

「たまたまSEO的に見たサイトだったから」とのこと。

 

みんないろんな会社を借りてみて比較して

その会社を選んでいるわけでもなさそうです。

 

しかし、とにかく財布のひもが固い人(だいたいK-POPオタク)は、

だいたい仁川か金浦の空港で借りています。

これ、断然安いのです。

 

 

日本のWifi各社は大体1日680円前後。

それにほぼどこでも「受渡手数料」なるものが500円追加されます。

保険やそのほかの追加オプションは一切つけなくても、

2泊3日の旅行なら2580円前後。

 

しかし韓国の空港で借りるポケットWifi

大体一日5500ウォン程度。

(定価はもっと高いのですが、コネストやソウルナビなどの

 ナビサイトで大体いつもキャンペーンやっててこんなもん)

他には何もかからないので、3日で16500ウォンです。

 

バカ丸出しのどんぶり勘定で

1000ウォン100円だとして、1650円。これは安い。

しかも無料でバッテリーが付いてくる会社も。

 

以前、東方神起のコンサートと私の買い物のスケジュールが被ってしまった時に、

日本で借りられるソウル用Wifiの在庫がなくなった時があったのですが、

その時もここは在庫ありました。

そりゃそうですよね。韓国ですもんね。

 

お財布事情だけを踏まえれば、間違いなく

これを借りるのがオトクです。

 

しかし、私は入国審査を待っている時にもスマホを触りたいので、

到着ロビーにあるWifiのレンタルカウンターまで待てないのです。

 

フライト中2時間ほどスマホが見られていなかったうちに

家族から「お前なんで2時間もケータイ見られねぇんだよ」となったら大変です。

 

何より行き当たりばったりタイプなので

入国審査列に並びつつ、

私はこの後どこに行ったらいいのかを

GoogleカレンダーやLINEで友人とのトークを見て確認しないと

悠長にいつものホテルに向かうつもりでいても

 

「おお、あぶねー。今回ホテルがいつもと違うじゃん」

「一回東大門のホテルに寄ってたら約束の時間に間に合わねー!

 入国したらダッシュで明洞向かわねば」

 

なんてうっかりトラップ(ただ確認してないだけ)が

たくさんあるのです。

 

帰りもフライトの時刻を間違えがちなので、

空港に着いたらフライトの25分前なんてこともしばしば。

余裕を持って空港に着けない私に

「仁川・金浦空港で事前に返す」なんてこと、

私ができるはずがないのです。

 

人様に迷惑をかけないためにも、日本国内で借りて

返却できるものを選んでいるのですが、

 

そんなダメな大人だけど、財布の紐が固めの人に最もおすすめなのが

ゴールドカードの会員優待です。

 

VISAのゴールドカード会員だと、

TレコムスクエアのポケットWifiを優待料金で借りることができます。

大体1日当たり110円ほど安く560円ほど。

さらに受取手数料も無料。

3日間借りても1680円です。

当然日本で借りて、日本で返却できますし、

何かあっても日本語で問い合わせられます。

 

<韓国・ソウル 3日間 250MB/日までのLTE 4Gプラン>

日本で普通に借りる→ 2580円

ゴールドカード優待→ 1680円

韓国で借りる→    1650円

 

ゴールドカードを持っている友人も

知らなかったと言っていたこの優待。

 

Wifiレンタル検討されている人は

お持ちのゴールドカードの優待に

海外ポケットWifi優待がないか確認してみることをオススメします。

 

価格を安くするためにオプションや保険の類を付けていないので、

無くしたり壊したりしないように要注意です。