読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラトリアム旅行記

仕事を辞めてプラプラ旅行しています。

【台北 片道4900円】 寧夏夜市 鶏肉ご飯

夕ご飯を食べに、宿から歩いて15分ほどの寧夏夜市へ。

f:id:ohaguiii:20150627165338j:image

先日行った夜市と比べると、かなりこじんまりしていて見やすく、地元の中学生が制服のまま、友達とご飯(おやつ?)を食べていたりします。

f:id:ohaguiii:20150627165335j:image

夫がグアバ食べたいと言うので
カットクアバ購入。
なにか黒砂糖みたいなものをかけるか聞かれたので、ウンウン言ってかけてもらったら梅粉でした。
f:id:ohaguiii:20150715112406j:image

野菜だと思えばおいしい。
ジューシーフルーツを期待していたマンゴー博士は、ガッカリ感が隠せません。

残念ながら、ここの夜市には胡椒餅はありません。
肉ぎっしりめの餃子みたいなのを食べます。今日の夕飯にするのか地元の人がいくつかまとめて買って行きました。
f:id:ohaguiii:20150715112507j:image

めちゃくちゃ熱いのに、
薄いビニール袋に入れてくれます。
火傷するwww

持てるわけないのですが、食べ歩きなので持つしかない。
もう次に行きたい夫が早くしろと100回くらい言ってくるのでなんとか持ちます。うまいけど大変。

気がつくと夫が
軟骨入り唐揚げを持っています。
写真撮り忘れましたが、胡椒が効いてておいしい。

一本道を行ったり来たりしていると、
中程になかなか混んでる店が。

みんな小さいお茶碗で
ご飯をかきこんでいます。

私たちも座って頼みます。
鶏肉を割いたものがご飯の上にかかっているものをみんな食べているよう。

夫は昨日の魯肉飯が忘れられないらしく、再度魯肉飯をオーダーしようとして間違えて
魯腐豆を指差して2つ!と言っているので慌てて止めます。
なにか発酵食品くる気配するぞ!

ちゃんと魯肉飯を
オーダーできました。

f:id:ohaguiii:20150715112546j:image

鶏肉ご飯のほうも、スープが一緒にかかっていて、パサパサ感ゼロ。おいしい。

お腹いっぱいになりました。