読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラトリアム旅行記

仕事を辞めてプラプラ旅行しています。

【台北 片道4900円】 天厨菜館で北京ダック&国立博物院

台北

バスに乗って台北市内まで移動。
今回も安宿なので、ホテルに荷物を置きに来たところ、予約がない、やっぱりあった、2泊しかない、やっぱりあった のフロントしっかりしてよ的対応を受けた後、お昼ご飯へ。

日本にもある天厨菜館がめちゃくちゃ好きな夫のリクエストで、
台北の天厨菜館に来ました。北京ダック一羽まるごとです。

f:id:ohaguiii:20150624212243j:image
日本の天厨と違って肉まで出てくる。

私も好きな食べ物ベスト5に入る北京ダックですが、そんなに食べられません。

皮はとりあえず全部食べて、お腹いっぱいになったところで、店を移動。
デザートは別腹です。

f:id:ohaguiii:20150624212512j:image
近くの三越の地下に入っている
春水堂で好物のタピオカミルクティー。
夫は鉄観音ミルクティーです。Mサイズは660ccで、お腹ガブガブです。

さすがにもう何も胃に入らないので、ゲリラ豪雨?スコール?の隙を見ながら、地下鉄とタクシーの乗り継いで国立博物院へ。

f:id:ohaguiii:20150624212727j:image

角煮の形した石とか、白菜を模したヒスイとかでめちゃくちゃ有名な博物院です。若干センスが気になるところです。

平日なのに結構混んでいる。
土日だとあの肉の石を見るのに、
10分並ぶそうです。

でもそれ以外にもすごいお宝もあって、白菜は生で見るとバッタがとまってたりして、思っていたより面白かったです。

この時期の特別展示ということで、中国の少数民族の民族衣装展示をやっていて、それが素晴らしかったです。

見終わった後は、博物院からバスに乗って台北最大級の夜市 士林夜市へ向かいます。