読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラトリアム旅行記

仕事を辞めてプラプラ旅行しています。

【スペイン 1カ月】 モンセラット観光

まだ朝ごはんを食べていませんが途中でパンでも買うつもりで、バルセロナから一時間半くらいのモンセラットという山へ向かいます。

エスパーニャ駅からモンセラットへ向かう電車が出ています。一時間に一本だとガイドブックに書いてあったのに、6分後に来ます。

電車とロープウェイを乗り継いで行くか、最後まで電車でいくか選ぶようになっています。下調べほぼしてきてないので迷います。
最後まで電車を選んでホームへダッシュ。モンセラット行きに駆け込み乗車です。
ご飯食べられませんでした。

電車に乗ってのどかな景色が広がります。ど田舎風味の駅にたくさん止まります。大体一時間で着くって書いてあったけど、本当に一時間で着くのか不安になります。腹も減ってきました。

向かいに座ったおっさんは、電車の中でタバコを吸っています。私がびっくりしているとおっさん、タバコを隠して吸い始めました。気持ちは高校生のようです。

f:id:ohaguiii:20150525044148j:image

ふと切符を見るとロープウェイの切符です。

間違えました。

仕方ないのでロープウェイに乗ることにします。

f:id:ohaguiii:20150525043834j:image

モンセラットはノコギリ山の意味。
変わった山の形です。
ギザギザといえばギザギザ。

f:id:ohaguiii:20150525043928j:image

モンセラットは黒いマリア像が有名ですが、我々の目的はフニクラ。
急傾斜のケーブルカー(登山鉄道)です。

さきほど不本意ながらロープウェイになってしまった部分のフニクラが、ロープウェイの着いた駅のさらに先は急傾斜になっているのです。

線路が見えました。
滝かと思うようなすごい急傾斜です。が、動いている気配がしません。
やな予感。シエスタかな。
日曜だから?いや、ここまでのわかりやすい観光地で、そんなことあるかな。いろいろ考えます。
途中に2台止まっているけど動いてないんですよね。

f:id:ohaguiii:20150525043951j:image

フニクラの上へ向かう駅に歩いて行くと、5月4日から29日まで運休のお知らせが…!
私たちの旅行日程ときれいに
被せてきました。残念。

ロープウェイと各駅電車を乗り継いでバルセロナに帰ります。
今まで電車やバスには恵まれてきましたが、ついに来ました。1時間に1本の電車が行ってしまった5分後に駅に到着。だいぶ待ちます。

来た電車も連結車両が少なくて
ぎゅうぎゅうすし詰め。
もうここから乗るなとか勝手に仕切ってるおっさんもいます。
なんとか乗り込みましたが、
こちらの電車は中吊りがないので
捕まるところがなくて大変。

電車でクタクタになったので、
今日も昨日のタパス屋の別の店に来てやけ食いです。

f:id:ohaguiii:20150525034922j:image

明日はバルセロナ散策最終日。
バルセロナは見たいものが盛りだくさんで、ジローナを抜いて丸々4日取ったのにちょっと足りないくらいです。

この旅もあと5泊。
間も無く終わります。