読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラトリアム旅行記

仕事を辞めてプラプラ旅行しています。

【スペイン 1カ月】 グラナダ1日散策 アルハンブラ宮殿を外から

昨日はあまりの暑さに昼寝をし、
夜20時頃から眺望がいいという丘まで登りました。
結構ハードな道なのでタクシーで来る人も少なくありません。

f:id:ohaguiii:20150517070640j:image

土曜日ということもあって、すごい人だかり。なんとかグラナダ名物 夕焼けに染まる赤いアルハンブラ宮殿を見られました。そのまま待っているとライトアップも始まりました。

グラナダで見るべきところは、アルハンブラ宮殿、カテドラル、王室礼拝堂、ユダヤ人街くらい。弾丸ツアーだと宿泊もあまりしないようです。

我々は4泊もするので超のんびり。人間をかまってくれない犬を無理矢理かまって、散歩して、昼寝して、アイス食べて、将棋して…結構キテるレベルのちょっとしたモラトリアム人間です。

特に今日は日曜なので、こちらほとんどの店が休み。特にすることありません。

カテドラル近くのギャラリーでエッチング作品と、ユダヤ人街でモロッコランプを少し買った後、時間を持て余しているのでガイドブックに載ってないようなエリアまでブラブラ散歩。
大きい公園がありました。これは絶好の昼寝&将棋スポットです。

f:id:ohaguiii:20150517210458j:image

地元の人たちがのんびり過ごしてる中、進んでいくと敷地内見渡す限りバラです。
公園中に花の香りが。
ガイドブックに載ってないけど、バラが何百種類って書いて載せたらいいと思う。マドリードの王立植物園があれで3ユーロだか取っていることを思うと(あれはあれでいいのですけど)、ここは5ユーロくらいとってもいい。
f:id:ohaguiii:20150517210444j:image

木陰のベンチで昼寝していたのですが、ベンチに日が当たる角度になったきたので移動。

日曜は夕方の2時間だけカテドラルと礼拝堂が見学できるので見に行きます。カテドラルに慣れてきちゃっていますが、グラナダのカテドラルは明るくて大きすぎずいい感じです。
隣の礼拝堂は王家のお墓。写真NGですが装飾がカテドラルよりも荘厳。地下に置いてある棺も見れました。

f:id:ohaguiii:20150518010818j:image

最後はグラナダ銘菓「ピオノノ」を出しているお菓子屋さんイスラへ。グラナダモノポリーにも登場する名店です。

このウニみたいなジャム?の乗ったキノコみたいなのが伝統菓子です。美味しいとは言い難いです。例えるなら、ビショビショのロールケーキ?
でも歴史の味で、グラナダ銘菓なのであちこちのカフェで売っていますが、ここが本店。

普通のケーキやパンもたくさんあってそちらやコーヒーは美味しい。朝ごはんもあるようなので、どこかで食べに来ようと思います。

明日は早起きしてアルハンブラ宮殿へ行きます。チケット予約制です。