読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラトリアム旅行記

仕事を辞めてプラプラ旅行しています。

【スペイン 1カ月】 マドリード1日散策

スペイン マドリード

昨日の夕方、トレドの帰りにソフィア美術館が夕方からやっている無料入場タイムにゲルニカを見て満足したので、今日は夕方のプラド美術館の無料入場狙いをすることに。
それまではマドリード散策です。

まずは朝チュロスの有名店に。
f:id:ohaguiii:20150507234153j:image
お値段昨日のチェーン店の倍。サービスも良くかなり美味しくて夫は絶賛ですが、
私的には昨日のジャンクな方がしょっぱくて好みでした。

店の近くに王宮があるというので、入場せずに外観だけ見に行こうということになったものの、カッコいいので入ってみることに。入場料11ユーロ。高い。
中は写真撮れないのですが、超豪華派手仕様に目眩。ストラディバリが約20億円(推定)ほど置いてありました。もっと警備つけたほうがいい。

f:id:ohaguiii:20150507234552j:image
食べたいものを一品ずつ買って、その辺で適当にイートインできるようになっているので、あっという間にお腹いっぱいに。

出発前、「マドリードなんて池袋(道が汚くて、お金がないと楽しめない微妙な都会の例えだと思われる)だから見るとこなんてない」と言ってた夫もマドリード結構いいね…と言いだします。

夕方からは、どのガイドブックでも全くオススメされてない植物園へ。

f:id:ohaguiii:20150507234745j:image

手入れあんまりされてない系の
ワイルド系ガーデンですが、みんな、のんびり昼寝したり散策したり…

時間に余裕ある
いわゆる暇な人が来てる様子。

私たちも二日続けて10キロ以上歩いているので、昼寝などしつつ休憩。

マドリードは相当治安が悪いと言われるけれど、警察官も街中に多くて、暴力行為におよぶようなスリは日中はないそうなので気をつけてれば大丈夫そう。

それよりも老若男女歩きタバコ天国なので、人のタバコの火とか、捨てる時にぶつけられたりしないように気をつけたほうがいい気がします。

f:id:ohaguiii:20150507235745j:image
街中の広場、変な人いっぱいで楽しい。いまどきプレデター