読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モラトリアム旅行記

仕事を辞めてプラプラ旅行しています。

【台北 片道4900円】 東門 鼎泰豊本店

昨日の夜も中山の三越で鼎泰豊行ったのですが、本店へ行ってみたいねと東門へ移動して鼎泰豊本店へ。
f:id:ohaguiii:20150627091922j:image
混んでる。
40分待ちです。

永康街をブラブラして戻ってくると、番号が過ぎちゃってましたが、入れてくれました。

f:id:ohaguiii:20150627092036j:image
昨日中山で売り切れてた
ピリ辛キュウリ 70元。
この甘みはなんだーうまい。

f:id:ohaguiii:20150627092129j:image
パイコー炒飯。
隣の韓国人に「ここの席、ステーキみたいなの食べてるわよ!」と騒がれますうまい。

f:id:ohaguiii:20150627092346j:image
ピリ辛エビワンタン。
と言いながら、まあまあの辛さ。
このタレ、海老ワンタン以外のものにつけても絶対おいしい。

でもって、鼎泰豊で小籠包の写真を
撮り忘れました。
f:id:ohaguiii:20150627092659j:image
鼎泰豊ちゃんの写真貼っておきます。

いろんなブログ読んでると、
鼎泰豊も店によって味が違うとのこと。

中山のお店も美味しかったのですが、
本店はいる職人の技術が高いのか?
皮の薄さが全然違います。

美味しいと感動していると、

夫が
昨日と一緒や。何も変わらん。うまいな。もっと食べたい。
と言っております。

美味しかった。

【台北 片道4900円】 冰潜 マンゴーかき氷

ホテルで軽めに朝ごはんを食べた後、近くの朝市へ。
f:id:ohaguiii:20150627090232j:image

狭い路地にぎっしりといろんな店が。
野菜と肉、魚を売ってる横でブラジャーも売ってます。

f:id:ohaguiii:20150627090710j:image

朝市近くのお目当てのかき氷屋へ来ました。マンゴーのシーズンしか営業しないこちらのお店、例の友人に勧められたお店です。

f:id:ohaguiii:20150627090918j:image

11時半開店だって聞いてたのに、11時過ぎに行ったらもう結構な客入りです。

f:id:ohaguiii:20150627091020j:image

平たいお皿に盛られた
ミルク氷の上にマンゴーどーん。

私、マンゴーの青い臭いとスジばってるやつが苦手なのですが、
ここのマンゴーは美味しく食べられました。

マンゴーはここのが一番おいしかったです。

【台北 片道4900円】 九份 阿味茶樓

せんと千尋の神隠しで湯老婆の家のモデルになったとされるお茶屋 阿味茶樓がある九份
f:id:ohaguiii:20150625230808j:image

どのガイドブックで見ても、すごい素敵な写真が載っているのでバスで一時間半かけて行ってきました。

f:id:ohaguiii:20150625230710j:image
狭い路地がずーっと続いた先に
その建物があります。

日本語で台湾茶藝のお作法教えてくれるというので習って高山烏龍茶を飲みます。早口で覚えられない。説明書とか用意したらいいと思う。
f:id:ohaguiii:20150625230904j:image
1人300元もとられますが、
お茶は大量に飲めます。

日が暮れるのを待って外に。
f:id:ohaguiii:20150625231107j:image
人多すぎ。

街全体がこういう感じかと思いきや、一部だけでちょっとガッカリ。
でも一度は行ってみたほうがいいところだなと思います。

帰りはタクシーで、韓国人の女の子二人組と一緒に乗り合わせて台北駅まで帰ってきました。乗り合いは四人で1000元。六人で1200元という価格で調和取っているようです。

お腹減ったので、中山駅前の三越の中に入っている鼎泰豊へ。15分待ちです。
f:id:ohaguiii:20150625231457j:image
ペロリ。
日本の鼎泰豊で食べるより美味しい。気がします。

【台北 片道4900円】 金峰魯肉飯&思慕昔

中正紀念堂駅で降りて、友人の人生が変わったという魯肉飯屋さんへ。

f:id:ohaguiii:20150625225533j:image

地元の人にも人気店らしく歩道まで待ってる人が溢れかえっていますが、みんなテイクアウト待ちなのか、すぐに入れました。昼時なので、地元のサラリーマンと相席に。

f:id:ohaguiii:20150625225614j:image

魯肉飯の小 30元…!
これ日本にあったら通ってしまう美味しさ。一緒に頼んだ肉スープ(50元)も絶品。たまねぎの甘さのスープに適当な形したつくねが入って、パクチーも効いてて絶品です。

人生変えてしまったの、ちょっとわかります。

その後、中正紀念堂へ。
中正というのが、蒋介石の字だそうで、今日は中で恐竜展と蒋介石の一生を紹介する展示がやっていました。
タダなので、蒋介石のほうだけ見ました。

f:id:ohaguiii:20150625225927j:image

東門まで一駅歩いて、永泰街の行列のカキ氷屋 思慕昔へ。人多すぎ。

f:id:ohaguiii:20150625225925j:image

乗ってるマンゴーも使ってる氷も美味しいけれども、昨日食べた士林の辛発亭がだいぶ美味しくてお値段も安かったために、なんだか物足りない気持ちに。
f:id:ohaguiii:20150625230053j:image

3時になってきたので、
そろそろ九份へ向かいます。

【台北 片道4900円】 龍山寺の胡椒餅

故宮博物院台北101と並ぶ台北三大観光スポット 龍山寺に来ました。

f:id:ohaguiii:20150625225117j:image
噴水の水すごくて分からないと思うけど、この奥が龍山寺だそうです。

ふと見ると、なっちがロケやっています。
なっち、なんか顔変わったかな。きれいになった。

f:id:ohaguiii:20150625225123j:image

見よう見まねで台湾ルールに則って
長い線香あげて、お参り。
ガチで必死すぎるお祈りしてる現地の人がたくさんいるのを見ると、
私のお願いとかどうでもいいような気がしてきます。

昨日すっかりハマった胡椒餅
龍山寺駅前に有名店が近くにあるということで行きます。

f:id:ohaguiii:20150625225120j:image
路地!見た目はもっと薄暗くて不安。

f:id:ohaguiii:20150625225119j:image
これも昨日食べた3軒目の味に似ています。うまい。もっと食べたいけど、この後も食い倒れる予定なので我慢。

近くのカキ氷屋に行ったのですが、
まだ開店前だったので諦めて
中正紀念堂へ向かいます。

【台北 片道4900円】 絶品!永楽市場 林合発油飯のおこわ

台湾マニアの方から頂いた台湾グルメ本。
f:id:ohaguiii:20150625174711j:image

これを見て絶対食べたいと思っていたのが、永楽市場の油飯。おこわです。
朝7時半からやっていて、売り切れ次第終わりとのことで、朝8時にホテルを出発し、人影まばらな永楽市場へ来ました。

f:id:ohaguiii:20150625174911j:image
林合発油飯店、入ってすぐのわかりやすいところにありました。

立ってニヤニヤおこわを見ていると
日本語メニューを渡されました。
一番小さい45元のをお願いするとその場で箱につめてくれました。

f:id:ohaguiii:20150625175119j:image
向かいのコンビニでお茶を買って、
外の椅子でお弁当広げて食べましたが、しいたけに味が染みてて、
めちゃくちゃ美味しい。
これ絶対食べたほうがいいです。

永楽市場まで来たので、
迪化街の街並みも堪能。
f:id:ohaguiii:20150625175636j:image

この後、午前中に
龍山寺、中正記念堂へ行きます。

【台北 片道4900円】 士林夜市で胡椒餅3種&世界一美味しい辛発亭のカキ氷

胡椒餅という台湾味の肉まんの具を薄くて硬い皮で包んだ食べ物がガイドブックで超おいしそうなので、士林市場の地下にある美食区で食べてみました。

f:id:ohaguiii:20150625161048j:image
空腹のあまり、中身の写真撮り忘れ。

このアツアツを薄い紙袋で。
肉汁というか油もすごくて
あちこちヤケドのリスク高めですが、
めちゃくちゃ美味しい。

別の店の胡椒餅も食べたいねということになり、
急遽調べると士林夜市エリアには3軒の胡椒餅屋があるそう。

二軒目に向かいます。

 

f:id:ohaguiii:20150625161516j:image
またアツアツを紙袋。

f:id:ohaguiii:20150625161637j:image
ちょっと食べてから
写真撮りたいことに気付く。

肉がちょっと羊みたいな臭い。
(豚肉)

我々的にはイマイチだなと
勝手に評価しながら3軒目へ。

口が胡椒で辛いのと、湿度高すぎてバテてきたので、ちょっと甘いものでも食べたいなと近くにあった有名なカキ氷屋さん 辛発亭へ寄ります。
f:id:ohaguiii:20150625164158j:image
マンゴー嫌いだけど、
これすごい美味しい。
氷もフワフワっていうかネトネトっていうかとにかくだいぶ美味しいです。

胡椒餅食べれるコンディションを取り戻したので3軒目へ。
今までの2軒は作り置きを売ってたのですが、この店、まだ出来上がってない!待ちます。

写真撮りたそうにすると
蓋開けてくれる優しさ。
f:id:ohaguiii:20150625161847j:image

焼き上がりまでの10分くらいの間に、地元の人たちが買い求めに集まって来ました。これは期待できる。

焼き上がり。
f:id:ohaguiii:20150625162155j:image

熱い。
f:id:ohaguiii:20150625162320j:image

食べさしですいませんが
ネギ多め。うまい。
f:id:ohaguiii:20150625162345j:image

士林夜市胡椒餅食べるなら、
1軒目の市場の地下か3軒目の文林道から謎の道に10歩入ったところにある丞祖胡椒餅です。

胡椒で結構辛いので、
レモンゼリードリンク飲みつつ、
f:id:ohaguiii:20150625162530j:image

目の下のクマが、災害発生時の首相レベルに膨らんできたので、はやめにホテルに帰って寝ます。

宿の水が錆臭い。
というか、茶色いお湯しか出ないのですけど、まあいいです。

スペインで安宿に免疫ついたので
ナンテコトナイです。